【iPhone 13】ついに発表!何が変わった?

2021年9月19日

日本時間の9月15日の午前2時からAppleはスペシャルイベントを開催しiPhone 13が発表されました.iPhone 12シリーズと同様に無印,mini,Pro,Pro Maxの4種類が登場しました.

カラー

miniと無印はピンク,ブルー,ミッドナイト,スターライト,(PRODUCT)REDの5色.

iPhone 12と比べると,ブラック,ホワイト,グリーンの3色がiPhone 13ではピンク,ミッドナイト,スターライトに変わりました.

ProとProMaxにはシエラブルー,シルバー,ゴールド,グラファイトの4色.

カメラ

カメラは広角1200万画素,超広角1200万画素のデュアルカメラ仕様となっており,大きな差はないが,これまでより47%多く光を取り込めるようになったりセンサーシフト式というiPhone 12 ProMaxで初めて採用された手ぶれ補正が今回も搭載されました.

動画に「シネマティックモード」という映画のような撮影ができる機能が搭載され,被写体にピントを合わせるが,被写体の顔が背けるとその先の被写体にピントを移動させる.また撮影後にピントの位置やボケの量を調整することもできるようになった.(フルHD,30fpsのみ)

ディスプレイ

Proシリーズには120Hzの「ProMotion」に対応しました.これにより滑らかな映像で動画やゲームなどをなど楽しめるようになります.また必要に応じてリフレッシュレートを変更し,バッテリー節約するなどもしてくれます.

容量,Face ID,充電方法など

容量は64GBが撤廃・512GBを追加し,128/256/512GBの3種類になった
Proシリーズには1TBが搭載され4種類となった.

Touch IDが電源部分に搭載されるなど噂されていたが,Face IDのままとなった.

iPhone 12シリーズと同様,「MagSafe」に対応し,有線の場合はLightningのままとなる.

価格

mini無印ProPro Max
128 GB86,800円98,800円122,800円134,800円
256 GB98,800円110,800円134,800円146,800円
512 GB122,800円134,800円158,800円170,800円
1 TB182,800円194,800円

同時に発表されたiPad miniでは指紋認証のTouch IDが復活したりや充電端子がUSB Type-Cに変わったりしましたがiPhoneでは対応しませんでした.いつ対応するんでしょうか…やはりApple WatchがあればマスクしててもFace IDが使える為,Apple Watchを購入してもらうためにもTouch IDが非対応なのでしょうか…

しかしディスプレイやカメラが高性能になるなど依然として毎年少しつづ進化を遂げています.今後の進展が楽しみです.