第1回デジタル社会推進会議を政府が開催

政府は9月6日,第1回デジタル社会推進会議を首相官邸で開催した.デジタル社会推進会議は,デジタル庁設置法第14,15条に基づき設置されており,議長が内閣総理大臣,副議長が内閣官房長官とデジタル大臣隣,各府省の大臣らによって構成されている.

今回の会議では,

  • 2022年度中にマイナンバーカードの電子証明書をスマホに搭載する
  • 「ワクチンパスポート」とも言われているコロナワクチンの接種証明書もスマホに搭載する
  • 主要な手続きについて,2022年度中にほぼ全ての市町村でオンライン申請に対応する
  • 5Gのインフラ整備
  • ビヨンド5Gの実現に向けた研究開発、標準化
  • 先端半導体の製造拠点の立地
  • データセンターの配置
  • 法人向けのオンライン認証を普及させるため,2025年度までにほぼ全ての法人の登録を目指す

などの指針が決められ,12月中の閣議決定を目指す.デジタル大臣が開催をする「デジタル社会構想会議」で有識者の意見を求め,国民からの意見も募る予定となっている.

ITニュース

Posted by だいきち