Suicaが「鍵」に、Suicaスマートロック登場

JR東日本,JR東日本メカトロニクス,株式会社アートの3社は08月30日,交通系ICカードを入退出の鍵として利用できるサービス「Suicaスマートロック」の提供を2021年12月より開始すると発表した.

JR東日本 ニュースリリースより

物理のSuicaとモバイルSuica両方ともで利用することができ,そのSuicaのID番号を登録することで入退出ができるようになる.カードの発行の手間などが省けるため,管理コストも軽減されます.

また,「ゲスト予約」という機能があり,期日限定で来訪されるゲスト向けに,SuicaのID番号を事前に登録することができ,当日のみ来訪者が自身のSuicaをタッチするだけで入退出をすることができます.

カードやスマホをタッチして解錠するタイプのスマートロックの場合,色んなタイプのICカードなどを登録できる利点がありますが,登録するときには物によって規格が違うためそのカードが現地にないと登録ができません.しかし,Suicaであれば多くの人が持っており,発行もすぐでき,ID番号さえわかればいつでもどこでも登録ができます.

ただ,Suicaとそれ以外の交通系ICカードでは,運用方法等が一部異なる場合があるとしており,今後の進展が気になります.

ITニュース

Posted by だいきち